学校法人田中学園|水戸葵陵高等学校

学習内容

学習内容index

KIRYO Study support system

主体的な学びを育成する学習システム

  • 少人数制課外授業無料(テキスト代を除く)

    早朝の補習課外授業
    授業の復習に重点を置いた、基礎固めの講座。
    放課後のプレミアム課外授業・発展課外授業
    大学入試を突破する、ハイレベルな内容を学習。
    春期・夏期・冬期課外授業
    長期休業中も生活・学習のリズムを整え、学力の定着と増進を図ります。
    各種検定講座
    漢検・英検・数検などの合格をサポート。英検の2次試験対策は担当の教員が生徒一人ひとりに対応する、完全個別制です。
  • ウィークリーテストとマンスリーテスト

    KIRYOには中間・期末考査がありません。それに代わるのがウィークリーテスト・マンスリーテストです。1週間の学習内容を確認するウィークリーテスト、1~2ヶ月間の学習内容の定着を確認するマンスリーテストを実施し、確かな学力向上を目指します。さらに、その学習内容を全国模試で試すことにより、大学入試に対応します。このような、範囲を絞り込んだ問題から実践的な問題へ、知識の再現から自らの意見の発信へ、段階を踏みながら受験の準備ができる学習システムです。

  • 学習合宿(医歯薬コース・特進iコース)

    1年生、2年生の夏に1回実施します。1日10時間以上の集中学習で実力と自信が身につきます。

  • 学習支援クラウドサービス「Classi」

    授業や自宅学習の様子、校内外のテスト結果などの生徒情報を安全に一元管理。保護者様はスマートフォンなどの端末から定期考査や模擬試験の結果をご覧いただけます。生徒ごとに授業の課題や学習動画の配信が可能になり、生徒一人ひとりに合った学習を提供します。

英語学習サポート制度

英語教育で最も大切にしていることは、「体験」です。英語は言語ですから、日常生活で活用するものです。本校では、「体験」→「やる気(自信)」→「表現」→「体験」というスパイラルを構築し、「活きた英語」を身につけます。

  • チャットルーム

    新しい「大学入学共通テスト」に対応すべく、2018年度から導入。特にスピーキング力の育成に重きを置いたネイティブとの少人数制の英会話教室です。このチャットルームに参加することで、スピーキング力のみならず、主体性や自らの意見を発信する力を身に付けることが可能となります。

  • オンライン英会話

    授業だけでなく、外国人とのオンライン英会話を活用することで、効率よくスピーキング力育成を目指します。特に「発話量の確保」、「個々の生徒に合わせたレベル設定」、「外国人へのメンタルブロックの解消」に重点を置いて、希望者を対象に有料で実施しています。

生徒一人ひとりに対応する進路指導

今年度より実施される大学入学共通テストも、『学力の3要素』(1.知識・技能、2.思考力・判断力・表現力、3.主体性をもって多様な人々と協働して学ぶ態度)を評価することになっています。今後、推薦入試と一般入試の垣根が徐々になくなり、知識の再現だけではなく、自分の考えを発信する力が注目されています。進学第一主義を掲げる水戸葵陵高校で夢を実現するためには、生徒一人ひとりが「自律した学習者」になることが重要だと考えています。

  • 面接・小論文講座

    国公立大学においても、推薦入学(学校推薦型選抜)・AO入試(総合型選抜)の募集人数が年々増加する中、本校では、教員が分野ごとに生徒一人ひとりに対して個別に指導を行っています。生徒自身の考えを重視し、それぞれの個性を活かした面接・小論文指導を心がけています。

  • 全国模試受験後のフォローアップ

    ベネッセ・河合塾などの全国模試について、本校教員が徹底解説。事前指導から受験後の着実なフォローまで、知識の定着だけにとどまらず、思考力や発信力を伴う学力のレベルアップを図ります。

  • 大学入試問題研究

    難関大学の入試問題を、本校教師陣が徹底解明。解答のポイントや合格する答案の作成法等をしっかりレクチャーします。一般入試はもちろんのこと、推薦・AO入試対策にも力を入れています。生徒一人ひとりの個性を大切にし、本校で身につけた力を受験で活かせるよう、受験指導を行います。

Pickup

メニュー 閉じる