学校法人田中学園|水戸葵陵高等学校

お知らせ

大学出張講義(第2学年進学Vコース)

お知らせ 2018.12.14

12月14日(金)3・4時限に第2学年進学Vコース対象に、大学出張講義が行われました。分野別に分かれて、語学、法律、経済、機械工学、体育、教育、看護、作業療法などの内容について、8大学の先生から講義をしていただきました。専門的な内容を高校生にわかりやすく説明して頂いたことで、興味のある内容について考えを深め、夢実現のための進路選択活かせました。

【美術部】 子どもたちのためのワークショップへ参加

お知らせ 2018.12.12

美術部は9日(日)に、茨城県近代美術館にて開催された『子どもたちのためのワークショップ』に参加しました。

普段接する機会の少ない幼い子どもや親御さんとの交流を深めることができ、貴重な体験となりました。
体験の様子はこちらのリンクからご覧ください。→茨城県近代美術館

【1年Vコース】 キャリアガイダンスが行われました

お知らせ 2018.12.11

11日(火)に1学年Vコースの生徒を対象に『キャリガイダンス』が行われました。

このガイダンスは、生徒が興味を持っている職業の方を本校にお招きし、それぞれの職業の魅力などを伝えていただくものです。

生徒が真剣な姿勢で臨んでいる様子が印象的でした。
イベント後の生徒に感想を尋ねると「保育士になりたいと思いました」「美容系を学びに進学したい、あこがれます」というような声が聞こえてきました。このイベントがきっかけとなる生徒も多そうです。

JICAワールドキャラバン(2学年特進iコース)

お知らせ 2018.12.07

12月7日(金)5~7時間目に2学年特進iコース全生徒はi-projectで培った力を発揮して、発展途上国の教育支援が抱える問題解決方法について考えました。また、修学旅行を視野に入れ、日本とヨーロッパ間の比較文化について考えを深めました。1日目の演題「タイ・ラオスにおける教育支援活動の実状」に引き続き、2日目は、ポーランド出身日立在住の住谷様を講師として、ICC国際交流フレンドリージャパンワールドの村尾様をコーディネーターにお迎えしてワークショップを行いました。「貿易ゲーム」と題したワークショップや、「東ヨーロッパの生活と日本との比較文化」について講演をしていただき、異文化理解を深めました。

JICAワールドキャラバン(2学年特進iコース)

お知らせ 2018.12.06

本日の5~6時限目に特進iコースの2年生を対象にワールドキャラバンが行われました。茨城アジア教育基金を支える会の方々を講師にお招きし、ラオスの教育に関する現状を中心にご講話頂いた後にグループディスカッションを行い理解を深めました。識字率の向上や現地で交流会をするならどのようなことをしたいかについて話していくなかで外国と日本との違いやボランティアをすることへの興味が高まっている様子でした。

Pickup

メニュー 閉じる