学習内容

オリジナル学習システム

普段の授業をサポート

本校進路指導部の基本的な方針は、
「生徒一人ひとりが進路を自分で決定出来るようにサポートしていこう!」というものです。
そのために、最も力を入れているのは、普段の授業です。
学校での生活時間の大部分を占めるのは授業時間ですから、当たり前のことではありますが、これが最重要なのです。
また、ゼミナール(課外授業)では、各学年とも模擬試験や大学入試問題の解き方について徹底的に分析、解説をします。
それがKIRYOの高い現役合格率につながっています。

KIRYO学習・サポートプログラム

  • 充実のカリキュラム
    医歯薬コースでは数学、理科に重点を置き、特進iコースでは教科横断型の科目を設定、進学Vコースではキャリアデザインの時間を設けるなど、各コースごとに、目的に応じた多様なカリキュラムが用意されています。もちろん、大学入試に対しても、あらゆる受験のパターンを想定した、フレキシブルな科目の選択が可能です。
  • 少人数ゼミナールを無料で開講※テキスト代を除く
    • ●早朝の補習ゼミナール
      授業の復習に重点を置いた、基礎固めの講座です。
    • ●放課後のプレミアムゼミナール・発展ゼミナール
      大学入試を突破する、ハイレベルな内容を学習します。
    • ●春期・夏期・冬期ゼミナール
      長期休業中も生活・学習のリズムを整え、学力の定着と増進を図ります。
    • ●各種検定講座
      漢検・英検・数検などの合格をサポート。
      英検の2次試験対策は
      担当の教員が生徒一人ひとりに対応する、完全個別制です。
    • ●面接・小論文講座
      大学入試の面接、小論文の傾向と対策について、
      教師が各分野ごとに生徒一人ひとりに個別に指導します。
  • 全国模試受験後のフォローアップ
    ベネッセ・河合塾など、全国模試について、本校教員が徹底解説。受験後の着実なフォローで、学力のレベルアップを図ります。
  • 大学入試問題研究
    茨城大学、筑波大学、茨城県立医療大学を始め、難関大学の入試問題を、本校教師陣が徹底解明。解答のポイントや合格する答案の作成法等をしっかりレクチャーします。
  • 各種講演会や模擬授業
    「文化講演会」や「芸術鑑賞会」等、全校参加のものから「女性講座」や「教養講座」、大学の「出張模擬授業」や専門学校による「特別体験講座」等、目的やコースに応じて様々な催しを実施しています。
  • ネイティブによる授業
    学ぶ英語から使える英語へ。
    会話の中から自然に英語力が身に付きます。
  • 学習合宿(医歯薬コース・特進iコース)
    1年生、2年生の夏に1回実施します。1日10時間以上の集中学習で実力と自信が身に付きます。
  • Vコース検定対策
    英検・漢検合格に向けて検定対策の時間を毎週設けています。
  • ウィークリーテストとマンスリーテスト
    KIRYOには中間・期末テストはありません。
    それに代わるものがウィークリーテストとマンスリーテストです。
    範囲をしぼりこんで集中的に学習することと、反復練習。
    それが成績アップの秘訣です。
    ●ウィークリーテストは、医歯薬コース・特進iコースにて実施。
    ●マンスリーテストは、全コースで実施。
葵陵高校のパンフレットをwebからお読み頂けます。 田中学園・緑丘学園グループ